【PREQUEL】絵になるアプリの使い方!サイトは無料?日本語にするやり方!

ツイッターやインスタで自撮りの顔写真を絵に加工してシェアするのが流行っています。

かなり漏れてかっこよく&美しくなれると話題です。

そんな「PREQUELというアプリの使い方」や「無料でできるのか」また「日本語にするやり方」などを紹介します。

絵になるアプリがSNSで話題に!

写真が簡単に絵みたいになるアプリがSNSで流行っています。

かなり盛れると話題になっています。

みなさん、Twitterやインスタグラム・TikTokでシェアして楽しんでいるようです。

スポンサーリンク

【PREQUEL】絵にするアプリの使い方・やり方!

では早速、使い方を紹介いたします。

<初期設定>

①PREQUELアプリを開く

サイトはこちらです。

Androidの方(Google Play) iPhoneの方(App Store)

②プライバシーポリシーと利用規約に同意する方は、2つの『同意をチェック』し『次へ』をタップ

③アプリの説明が始まる。『次へ』をタップ

④無料でやりたい方はへだり上の『×』をタップ

※続行をタップすると有料になります。

スポンサーリンク

絵になる加工の仕方(イラスト風)

①プラスをタップし写真を選択

②フィルターをタップ

③右下の検索をタップ

④『cartoon』と入力する

⑤右上をタップ

⑥写真を保存やSNSでシェア!

とても簡単にイラストのようになりますね。

ぜひ気軽にやってみてください!

スポンサーリンク

日本語にする方法は?

現在のバージョンは全て日本語対応しているため、ダウンロードしたらすぐに日本語で使えます。(2022年2月11日現在)

しかし以前のPREQUELアプリバージョン2.11.3(iOS版)は、日本語対応していませんでした。

バージョン2.19.0にアップデートしていただくと日本語で使えます。

または、PREQUELアプリ内のアカウントアイコンから【Language】で言語の選択をしてみてください。

サイトは無料?

PREQUELは、基本無料で使用できます。

有料ではこちらができます。

週額550円です。

すべてのエフェクトやフィルターが無制限で使えるのが大きいですね。

スポンサーリンク

【PREQUEL】絵になるアプリの使い方!まとめ

今回は『【PREQUEL】絵になるアプリの使い方!サイトは無料?日本語にするやり方!』と題して紹介しました。

とても簡単に楽しめるので、ぜひ好きな写真を加工してみてくださいね。

自分の推しの画像を入れて見て楽しむのもいいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。