【動画】関口宏・渡辺正行の走って!の元ネタは?フレンドパーク構文が流行ってる理由はなぜ?

東京フレンドパーク構文がツイッターで流行していますね。

関口宏さんと渡辺正行さんの名前がトレンド入りして話題になっています。

フレンドパーク構文の元ネタはどんなものでしょうか。

また、流行っている理由についてもご紹介します。

フレンドパーク構文がツイッターで話題に!

東京フレンドパーク構文がツイッターで話題です。

関口宏さんがマニアックな出題をして、回答者が焦っているところを渡辺正行さんに走るよう促される。

この掛け合いが面白くて、ツイッターでは大喜利状態に。

https://twitter.com/roota5666/status/1511308415980949511?s=20&t=XALUyj3ZjRzw13Z4udF8qA

SNSではフレンドパークを懐かしむ声も見られます。

https://twitter.com/an_mitsu_22/status/1511731535481020417?s=20&t=XALUyj3ZjRzw13Z4udF8qA

フレンドパークを見ていた世代は懐かしい!と感じます。

一方でフレンドパークを見たことがないという若い世代も。

懐かしさと歳を取った悲しさで複雑な心境になる方が続出しています。

スポンサーリンク

【動画】関口宏・渡辺正行の走って!の元ネタは?

ツイッターで大人気のフレンドパーク構文。

元ネタはフレンドパークの「クイズ!ボディ&ブレイン」というアトラクションです。

解答権を得るためには相方がランニングマシンで一定速度になるまで走らないといけません。

また、解答中も走らないといけないというもの。

元ネタがわからない…という方にもわかりやすい番組の動画をご紹介します。

こちらの動画は年2回の特番として放送されたもの。

レギュラー放送終了後は、ドラマ出演者が番組対抗で競う番組として放送されていました。

こちらは2002年にレギュラー放送された頃の動画です。

若い頃の上戸彩さん・矢田亜希子さんがとても可愛いですね。

嵐の大野智さんが回答している動画もあります。

東京フレンドパークはTBS系列で1994年4月から2011年3月まで放送されていました。

正式名称は「関口宏の東京フレンドパークⅡ」

関口宏が「支配人」、渡辺正行が「副支配人」として番組を進行していました。

2017年には6年ぶりに特別番組として東京フレンドパークが復活。

以降は半年に1回の頻度で放送されています。

(2020年と2021年は1月放送の年1回のみ放送)

放送終了後もフレンドパークのネタが流行り続けているのはすごいですね。

お茶の間で愛されていた人気番組だったから、現在も愛されているのでしょうか。

スポンサーリンク

フレンドパーク構文が流行ってる理由はなぜ?

関口宏さんと渡辺正行さんがトレンド入りするほど流行っている理由はなぜでしょうか?

  • もともとネット上で使われていた構文だから
  • 汎用性が高いから
  • 誰でも知っている人気番組だったから
  • 難しい出題を無茶ぶりする関口宏が面白い
  • 渡辺正行に走らされるのが面白い
  • 知ったかぶりする人が焦る構図が面白い

SNS上でフレンドパーク構文が最初に流行ったのは2011年頃。

ちょうど関口宏の東京フレンドパークの放送が終了した頃でした。

他人の何気ない一言を拾って無理な問題を出してできないところを思いっきり笑い倒してやりたい。

そんな思いをフレンドパークの構文に当てはめたところ流行したと思われます。

リア充「俺最近アニオタだわwww ジブリとか見てるしwww」 関口宏「アニオタ」 リア充「え?」 関口宏「それでは今季放送している深夜アニメ、6つお答えください! 走って!!」 リア充「えっ、あっ、はっ!?」 \ブッブー/ 観客『クスクス…』

リア充「俺最近AKBオタだわwww 48人全員覚えちゃったしwww」 関口宏「48人」 リア充「え?」 関口宏「それではAKB48のメンバー、全員お答えください! 走って!!」 リア充「えっ、あっ、はっ!?48人??時間ねぇ」 \ブッブー/ 観客『クスクス…』

リア充「俺最近鉄オタだわwww 山手線一周したしwww」 関口宏「鉄オタ」 リア充「え?」 関口宏「それではJRの通勤型車両の形式名、6つお答えください! 走って!!」 リア充「えっ、あっ、はっ!?」 \ブッブー/ 観客『クスクス…』

このように、当時は「リア充が関口宏に走らされる」というネタでした。

その後もフレンドパーク構文は語り継がれていきます。

そして2022年に再ブレイク。

現在は「その道に精通したように振舞う人の知識の浅さ」が関口宏さんによって暴かれるという構図になっています。

追い打ちをかけるように渡辺正行さんに走らされる流れも笑いを誘いますね。

https://twitter.com/vNKYSQuggEGL8Et/status/1511663558899089408?s=20&t=XALUyj3ZjRzw13Z4udF8qA

初期の頃に比べると観客の笑い声が省かれていますね。

また、フレンドパークでは実際に走るのは回答者ではなく相方でした。

現在は知ったかぶりをしていた回答者が罰として走らされるような形になっています。

フレンドパーク構文は汎用性が高く、元ネタを知らない方も楽しめるのも流行の大きな要因ですね。

スポンサーリンク

【動画】関口宏・渡辺正行の走って!の元ネタは?まとめ

ツイッターで人気のフレンドパーク構文についてまとめました。

2011年頃からずっと使われていた構文でした。

番組を懐かしむ方や、番組を知らない方も楽しめるネタなので流行っているようですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。