【動画】豆柴の大群の新曲「ろけっとすたーと」作詞作曲は誰?クロちゃん復活?【水曜日のダウンタウン】

豆柴の大群

2020年2月12日(水)『水曜日のダウンタウン』で豆柴の大群が2ndシングルが発表されました。

豆柴の大群といえば、クロちゃんのモンスターアイドルで誕生したアイドルです。

新曲やデビュー曲はは誰が作詞作曲したのか気になりまとめてみました。

同じように気になった方は、ぜひ最後までご覧ください。

クロちゃんのモンスターアイドル『豆柴の大群』

水曜日のダウンタウンで、モンスターアイドルという企画がありました。

その企画で、クロちゃんがアイドルプロデュースをして生まれたアイドルが『豆柴の大群』です。

豆柴の大群

<メンバー>

アイカ・ザ・スパイ
ナオ・オブ・ナオ
ミユキエンジェル
ハナエモンスター
カエデフェニックス

始めは4人でしたが、2019年12月25日放送『水曜日のダウンタウン』で追加メンバーを発表しました。

5人体制による本格始動を開始しました。

スポンサーリンク

豆柴の大群のデビュー曲「りスタート」の作詞作曲は誰?

豆柴大群のデビュー曲は『りスタート』です。

2019年の12月18日にYouTubeで公開され、なんと1129万回視聴されています。(2020年2月現在)

かなり独特な歌詞と曲調なので、「誰が作詞作曲したの?」と気になりました。

調べてみると作詞クロちゃん・作曲クロちゃんでした。

「え、あのクロちゃんがこんな曲作れるの?」と感じますよね。

BiSHやGANG PARADEやBiSのサウンドプロデュースをしている松隈ケンタが編曲しているそうです。

だから曲としてまとまっているのかもしれません。

松隈ケンタ

WACKという事務所に所属しているアイドルはみんな松隈ケンタさんが編曲しているそうです。

スポンサーリンク

豆柴の大群の2nd新曲「ろけっとすたーと」の作詞作曲は誰?クロちゃん復活?

クロちゃんがアイドルプロデューサーから解任されましたが、泣き寝入りのもう一回ということでチャンスをもらえました。

どうやらクロちゃんが作詞作曲でき、プロデューサーとして復活できるようです。

しかし、WACKさんとクロちゃんが作詞作曲し、再生数の多かった方の勝利となるそうです。

こちらがクロちゃんの作詞作曲したろけっとすたーと

こちらがWACKさんが作詞作曲した大丈夫サンライズです。

スポンサーリンク

豆柴の大群の新曲!作詞作曲は誰?まとめ

今回は『【動画】豆柴の大群の新曲ろけっとすたーと!作詞作曲は誰?クロちゃんモンスターアイドル復活?【水曜日のダウンタウン】』と題してまとめてみました。

デビュー曲は作詞作曲がなんとクロちゃんでした。

かなりの再生数ですし、売り上げも好調だったようで、素晴らしいですよね。

松隈ケンタさんが編曲をしているので、かなりまとまった曲になっている気もします。

2ndシングルはどうなるのかとても楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。