インスタのリールの使い方・やり方!動画編集方法は?TikTokみたいな新機能だと話題!

2020年8月5日にインスタが新機能リール(Reels)を発表しました。

TikTokと同じようなことができる機能ですね。

リールのやり方や使い方をまとめてみました。

インスタグラムで新機能リールとは!

インスタグラムは2020年8月5日(米国時間)に新機能を発表しました。

それが『リール』です。

【リールとは】

インスタグラム上で15秒の短尺動画を作成し、発見できる新機能です。

簡単に音をつけたり、エフェクトをかけたり、倍速撮影などもできます。

つまりTikTokの撮影と同じようなことができるものです。

スポンサーリンク

インスタのリールのやり方・使い方!動画編集方法は?

使い方を分かりやすくまとめてみました。

主な使い方

①インスタをアップデートしておく

新機能なので、アップデートしておかないとリールが出てきません。

②インスタを開いて、カメラのアイコンをタップ

③画面下にあるオプションからリールを選択!

④スタートを押す

⑤長押しして、動画を撮影!

⑥撮れたらテキストやスタンプなどを選んでから投稿できます!

TikTokみたいな機能の使い方

動画を撮影する前にやる作業です

音楽をつける

こちらの音符マークをタップします。

音楽を選びます。

その音楽で動画に使用したい部分(範囲)を選ぶと動画に曲がのります。

タイマー機能

タイマーのアイコンをタップして、タイマーをセットします。

そうするとカウントダウン後に撮影が始まります。

エフェクトをつける

この顔のアイコンを押します。

好きなエフェクトを選べます。

速度をかえる

再生のようなボタンをタップします。

倍速や遅くもできます。

15秒のみでもできますし、動画を組み合わせて1本のクリップで作成もできるようです。

いろんな機能を楽しんでみてください。

分かりやすく動画にしてくれている方もいました。

スポンサーリンク

TikTokみたいな新機能だと話題!

「TikTokと似てる!」と話題になっています。


スポンサーリンク

ランダムに他の人の投稿をみる方法

ちなみにTikTokのようにランダムでいろんな人の投稿を見たい時の方法を紹介します。

この虫眼鏡マークをタップします。

すると大きく「Reels」という文字が現れます。

そこを押すといろんな人の投稿が見れるようになります。

スポンサーリンク

インスタのリールのやり方・使い方!まとめ

今回は『インスタのリールのやり方・使い方!動画編集方法は?TikTokみたいな新機能だと話題!』と題してまとめてみました。

使いこなせたら、かなり簡単に編集もできて楽しい機能になりそうですね。

楽しい投稿が増えそうです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。