森田舜の年齢・職業は俳優と芸人?何者なの?プロフィールまとめ!

2020年8月5日『ホンマでっか!?TV』に森田舜(しゅん)さんが出演し話題になりました。

最近TVでよくみる森田舜さんに「何者なんだ?」という声も多かったです。

そんな森田舜さんの年齢や職業・経歴についてまとめてみました。

森田舜は何者?年齢などプロフィールまとめ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

森田舜(@eye_brow_shun)がシェアした投稿

プロフィール

名前:森田 舜(もりた しゅん)

生年月日:1992年5月10日

出身地:東京都

身長:168cm

趣味:ヨガ・ピラティス

特技:バイオリン・剣道(3段)・乗馬(4級)・航空機設計

趣味と特技がかなり特殊ですよね。

乗馬やバイオリンができるなんておしゃれですね。

漢字検定準1級を持っているそうです。

年齢

年齢は28歳です(2020年8月時点)

事務所

所属事務所はシンクバンクです。

東国原さんやさとう珠緒さんも同じ事務所です。

スポンサーリンク

森田舜は職業は俳優・芸人。タレント?経歴や学歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森田舜(@eye_brow_shun)がシェアした投稿

学歴・経歴

筑波大学附属駒場高校卒業

東京大学工学部卒業

東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学修士課程修了(2018年)

筑波大附属駒場高校は偏差値78のあの有名な灘高校についで全国2位です。

そして東京大学と大学院を卒業していてすごいですよね。

東大は1年浪人しているようです。

東大を目指した理由について書いています。

僕は元々東大を目指して中学に行ったり高校受験をしたわけではなかったので、東大や、東大卒の方が臨むような将来というのは最初は目に入っていなかったのです。

そんな中で高校1年のとき、演劇とコントとに出会いまして、これに夢中になりました。

それまで一切触れてこなかったエンターテインメントというものに取り憑かれたのです。

その後一緒にやっていた友達がみんな東大に行くというので、僕もそれについて行きたく思って、大学を選びました。

東大入学でようやく、安定した地位や収入のある職・将来というのが現実味を帯びて来ました。

僕もそのときはなんだかんだその道に行って、趣味でエンタメに触れていければ、くらいに考えておりました。

(引用:森田舜さんの公式ブログより

友達が行くからついて行きたくなったそうです。(ついていけるのがさすがです。)

芸人

学生時代「コントリーマアム」というコンビでお笑いをしていました。

「お笑い全日本カップ学生芸人No1決定戦G-1グランプリ2016」では準優勝しています。

タレント

クイズ番組やバラエティ番組にたくさん出演していますね。

トリニクって何の肉?!

99人の壁

さんま御殿

潜在能力テスト

雑学王

ファイトリーグ

ほんまでっか!?TV

俳優

ドラマにも出演しています。

G線上のあなたと私(TBS)

スパイの妻(NHK)

「訂正させてください」(再現ドラマ)(フジテレビ)

事務所のHPに職業は俳優と書いてあります。

そしてご本人のSNSにも『役者をめざすまゆげ』と書いてあるので、俳優さんですね。

スポンサーリンク

森田舜の家族は?(父親・母親)

父母は当時には珍しく?40ギリギリ手前で僕をもうけ、
今年には年金の受給資格を取得する歳です。

(引用:森田舜ブログより)

40歳ギリギリということは、森田舜さんが28歳なので68歳くらいですかね。

毎年両親だけでヨーロッパに旅行に行っているそうで、それが10年以上続いているようです。

仲良しで、素敵な家庭ですね。

森田舜に彼女はいる?

彼女についてはいないようです。

過去には一瞬だけいたとTwitterで話していました。

スポンサーリンク

森田舜のTwitterやインスタなどSNS!

インスタ

インスタがこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

森田舜(@eye_brow_shun)がシェアした投稿

Twitter

質問などにもツイッターで答えてくれています。

アメーバブログ

ブログがこちらです。

更新も頻繁にしてくれています。食べ物が多いですね。

スポンサーリンク

森田舜の年齢・経歴・職業は俳優と芸人?まとめ【ホンマでっか!?TV】

今回は『森田舜の年齢・経歴・職業は俳優と芸人?何者なの?プロフィールまとめ!【ホンマでっか】』と題してまとめてみました。

本人も事務所としても俳優さんとして活動していきたいようですが、実際はクイズ番組への出演がほとんどです。

やっぱり学歴が東京大学なので、今はバラエティ番組が多くなりますね。

今後俳優として見る機会を楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。