岸田文雄のメガネブランドはリンドバーグ!値段はいくら?眼鏡屋さんは渋谷に!

2021年10月に岸田文雄さんが首相になりTVで見る機会が増えました。

岸田文雄首相といえばカラフルなネクタイにメガネがいつものスタイルですよね。

そこで今回は岸田首相の眼鏡のブランド「リンドバーグ」についてや値段について紹介します。

岸田文雄首相のメガネブランドはどこ?

岸田首相といえば、この細いフレームのメガネが印象的です。

この眼鏡については賛否両論あるのものの話題なっています。

どこのメガネなのでしょうか。

調べてみると『リンドバーグ』というブランドであることが分かりました。

リンドバーグとは

デンマークのブランドです。

ハンドメイドのチタン製フレームを専門としています。

軽量で柔軟性が高く、フィット感にも優れ、最高に快適な掛け心地が特徴です。

スポンサーリンク

メガネベストドレッサー賞を受賞した過去!

岸田首相は2015年に第28回メガネベストドレッサー賞政治部門にも受賞しています。

ちなみにこの年にメガネベストドレッサーに選ばれたのは『又吉直樹さん・桐谷美玲さん・見城徹さん・中村アンさん・片岡愛之助さん』でした。

それくらい、メガネにこだわりがある方なんですね。

現在、似たような眼鏡から〜違うデザインのメガネまで10本くらい持っているそうです。

今のメガネにも縦の幅にこだわりがあり、顔の印象が変わってくるのでいろんな幅を持っているとのこと。

スポンサーリンク

岸田首相愛用のリンドバーグの値段はいくら?

気になるのはお値段ですよね。

リンドバーグのメガネはいくらするのでしょうか。

全く同じものはなかったですが、だいたい5万円〜7万円のものが多かったです。

そのため岸田文雄首相のメガネもそのくらいの値段のものの可能性が高いですね。

リンドバーグ メガネ チタン ブルー

楽天

楽天では色々な種類が中古で24,000円ほどで売っていました。

スポンサーリンク

岸田文雄はどこの眼鏡屋さんで買ってる?(渋谷)

この動画で眼鏡をいつも購入する場所を言っています。

イワキ眼鏡渋谷店で毎回買っているそうです。

場所はこちらです。

「昔から通っている」とのことなので、とても親身になってくれる眼鏡屋さんなんですね。

スポンサーリンク

岸田文雄首相のメガネなしの画像

すっかり眼鏡が定着した岸田さんですが、昔は眼鏡をしていませんでした。

なんだか新鮮ですね。

眼鏡有りの方が貫禄は出る気がします。

岸田文雄のメガネブランドはリンドバーグ!まとめ

今回は『岸田文雄のメガネブランドはリンドバーグ!値段はいくら?眼鏡屋さんは渋谷に!』と題してまとめてみました。

岸田首相の眼鏡はリンドバーグで値段は5〜7万円ほどでした。

10本ほど持っているそうなので、今後のメガネにも注目が集まりそうですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。