インスタDMのバグ対処法・直し方は?濁点が入力できない・ひらがなのみなど不具合の声多数!

2021年4月1日に「インスタのDMがおかしい!」と話題になっています。

濁点が入力できない・ひらがなのみ入力できる・「っ」が打てないなど不具合の声多数!

現段階で出来る、バグの対処方法や直し方もまとめます。

インスタDMで濁点が入力できない・ひらがなのみなど不具合の声多数!

症状

キーボードを使って濁点(点々)・半濁点・『っ』などを入力すると何故か「^_^」入力されてしまうバグが発生しています。

また、ひらがなしか入力できなくなってしまったも急増しています。

このようにバグっているようです。

原因

原因はなんなのでしょうか。

2021年3月31日に、Instagramアプリをアップデートしたユーザーの間がこのようになっているようです。

Instagram 181.0 へのアップデート以降に発生するようになっています。

最新版アプリの不具合が原因と思われます。

なので、またアップロード出来る時を待つ必要がありますね。

しかし、お仕事なのでDMを使っている方は待てないと思うので現段階で報告されている対処方法をご紹介します。

スポンサーリンク

インスタのDMのバグ対処法・直し方・対策は?

今回はiPhone版Instagramアプリの最新版(181.0)、iPhone標準のキーボードとの組み合わせが悪かったようなので、こちら直し方が有効だということです。

PCからアクセスする

PCからインスタを開いてDMを打ってみると普通に打つことができます。

こちらからログインしてみてください。

そしてパスワードなどをいれてDM作成画面へ。

音声入力をする

携帯で音声入力するとできたという声もありました。

外出先では恥ずかしいかもしれませんが、うちでならできそうですね。

メモアプリに一旦入力してコピペする

一旦、メモアプリやラインに書いておいてコピーペーストをするという方法もあります。

少し手間ではありますが、一番簡単な方法かと思います。

Simeji(しめじ)というキーボードアプリを使う

キーボードとインスタの不具合なので、キーボードを変えてしまうと治るようです。

しめじというアプリはこちらです。

普段から利用している方も多いと思います。

キーボードのカスタマイズができるので可愛くアレンジできちゃいます。

これを機に変えてみるのもいいかもしれませんね。

flick(フリック)というキーボードアプリを使う

こちらのフリックというキーボードアプリもあります。

絵文字が豊富で普段使っても十分楽しめるので良さそうですね。

スポンサーリンク

最新情報:追記

2021年4月2日に、Instagramの修正版アップデート「バージョン181.1」が開始されました。

一度、Instagramのアップデートを行ってみてください!

それでもバグるようなら上記の方法で様子を見てみてくださいね。

スポンサーリンク

インスタDMのバグ対処法・直し方は?まとめ

今回は『インスタDMのバグ対処法・直し方は?濁点が入力できない・ひらがなのみなど不具合の声多数!』と題してまとめてみました。

急にインスタのDMが打てなくなって焦ったという声が多かったです。

むしろ顔文字がでるので、「かわいい」と楽しんでいる声もありました。

お仕事などで使う方は大変だと思うので、ぜひ対処法を試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。