【動画】江口のりこの関西弁が上手い!出身地は姫路のどこ?【スーパーリッチ】

数々のテレビドラマや映画で見かけ、存在感のある演技で大人気の江口のりこさん。

フジテレビ系ドラマ「スーパーリッチ」で、心地よい関西弁による好演に話題沸騰中です!

関西弁もとてもお上手で、ピッタリ合っていますよね。

こちらの記事では、江口のりこさんの関西弁について、世間の評判や出身地について紹介します

【動画】江口のりこの関西弁が好評!【スーパーリッチ】

江口のりこさんは、現在放送中のフジテレビ系ドラマ『スーパーリッチ』で主演(氷河衛の役)を務めています。

江口のりこさん演じる氷河衛は全編関西弁で話す、波乱万丈なベンチャー企業の女社長です。

とても魅力的ですね。

世間では「関西弁がいい!」「可愛い!」と、江口のりこさんの関西弁にも注目が集まっているようです。

実際に喋っている関西弁を確認できる動画を紹介します。

【初回㏚動画】

【2話ダイジェスト】

【第3話㏚動画】

【第4話㏚動画】

動画を見ると、とても流暢に関西弁を話しています。

とても気持ちの良い聞き心地で、実際に日常から関西弁を喋りなれていることが分かりますね。

テンポが良く、低めの優しい声ということもあり、「心地よい」と感じる人が多いのもうなずけます。

スポンサーリンク

江口のりこの出身地は姫路のどこ?

江口のりこ

関西弁がとてもお上手な江口のりこさんは関西出身なのでしょうか?

調べてみると、兵庫県姫路市夢前町出身です。

生い立ち

簡単に江口のりこさんの生い立ちを紹介します。

5人兄妹の4番目で、双子の妹として誕生。(兄2人、双子の姉、妹)

夢前町立菅野中学校(現在の姫路市立菅野中学校)を卒業。

高校に進学せずアルバイト生活を送る。

神戸市の映画館に通ううちに女優を目指す

2000年に19歳で劇団東京乾電池にに入団

2002年に『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』で映画デビュー。

高校に進学しなかった理由は、

「経済的にも余裕がなくて、お小遣いがなかった。中学を卒業してすぐ働けばお金もあって自分の好きなことが出来るって思ったので」と語っています。

早くから自立心が強かったのですね。

関西弁の中でも江口のりこさんの関西弁は兵庫の姫路の方言だと言われています。

関西出身ではない者からしたら違いがわかりませんが、姫路の言葉を使っているよう。

また江口さんは2009年に姫路市の観光大使に就任しています。

地元愛を感じますね。

スポンサーリンク

江口のりこの関西弁がいい!最高!とSNSで話題に

江口のりこさんの評判をSNSで調べてみると「関西弁がかっこいい!」「江口さんの関西弁かっこいい!」という声が多数見つかりました。

以下にSNSでの皆さんの評判を見てみましょう。

https://twitter.com/EsNr00V8ekhI8BR/status/1454449654985158656?s=20

「SUPER RICH」の初回見逃し配信再生数が、木曜劇場歴代1位となったことからも、その評判の高さががうかがえます。

絶賛する意見が多数あり、世間の評判がとても良いことがわかりますね。

スポンサーリンク

他のドラマやTVでの江口のりこの関西弁は?

江口のりこさんは他のドラマやバラエティー番組にも多数出演されています。

他の番組でも関西弁を喋っているのでしょうか?

出演し関西弁を話しているものの中から、面白かったものを3つ紹介します。

「海月姫」インド人の助っ人・ニーシャ役で出演

2018年『海月姫』の6話(2月19日)より、インド人助っ人・ニーシャ役で江口のりこさんが出演していました。

江口のりこ「海月姫」

江口さんが演じるニーシャは、縫製会社を営むインド人。

日本に長らく住んでおり、流暢な日本語を話しています。

別れた夫が関西人であったため、話し言葉はすべて関西弁

「関西弁を駆使するインド人女性」というところが面白いですね。

江口さんが普段から関西弁を喋るために、このような設定になったような気がします。

2019年2月15日放送『ダウンタウンなう』にゲスト出演

2019年2月15日放送『ダウンタウンなう』にゲストとして出演されていました。

ダウンタウンなうゲスト江口のりこ

ダウンタウンと坂上忍さんが、ゲストの江口のりこさんとお酒の席で赤裸々トークをしています。

ここでも江口のりこさんは自然に関西弁でおしゃべりされています

トーク番組で、演じているわけではないので自然に普段の言葉で話しているのでしょう。

関西弁が日常の言葉だということがわかりますね。

2021年10月19日放送の『徹子の部屋』に出演

江口のりこ「徹子の部屋」

2021年10月19日放送の『徹子の部屋』に江口のりこさんが出演されました。以下はその中の会話の一部です。

黒柳「あなた関西(出身)?」

江口「そうです。兵庫県です。」

黒柳「兵庫の方の言葉って実に気持ちが丸出しに出るものですね。」

江口「そうですね。きつく聞こえたりすることもあるかもしれないですね。」

黒柳「でも、とってもいいです。」

徹子の部屋より引用

黒柳さんは江口のりこさんの関西弁を、「感情が出る言葉」だと言いながらも「とてもいい」と褒めていました。

話し方に好感を持っていることがわかります。

江口のりこさんの関西弁は、感情が言葉として強く出るけれど独特の雰囲気があり心地よく聞こえるようです。

それも江口のりこさんの魅力の一つになっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【動画】江口のりこの関西弁が上手い!まとめ

江口のりこさんは兵庫県姫路市夢前町出身で、子供のころから関西弁に親しんできたのだと思います。

バラエティー番組などでも関西弁を喋っていることから、普段から関西弁を話されていることが想像できますね。

ネイティブな関西弁が、江口のりこさんの演技力と相まってドラマや映画をより一層面白くしているのではないでしょうか。

江口のりこさんは、これからもテレビや映画などますますご活躍されることでしょう!これからも応援していきます!

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。