PTD BADGEの作り方!BTSのバッチのやり方は?サイトは無料?【PTDLIVEVIEWING 】

BTSのバッチをサイトで作り、SNSにシェアするのが流行っています。

自分の名前やメッセージも入れれるので楽しいです。

そこで今回は『PTD BADGEの作り方・やり方』を紹介します。

BTSのバッチがSNSで話題に!

TwitterでBTSのバッチが話題になっています。

このような感じでみんな自分の名前を入れてシェアして楽しんでいます。

「どうやって作るんだろう。」という声もあったので紹介します。

スポンサーリンク

PTD BADGEの作り方!やり方は?

早速やり方をまとめました。

①サイトをクリック

サイトはこちらです。

②NAME CITY REGIONを記入

※日本語や絵文字も入力可能です!

このような感じで絵文字も入るので幅が広がりますね!

③SUBMITをクリックしダウンロード!

SUBMITをクリックするとダウンロードをクリックできます。

④完成

ダウンロードしてインスタやTwitterでシェアできます。

アイコンにしている方もいるようです。

また、国のところにメッセージをいれて楽しんでいる人も多かったです。

スポンサーリンク

サイトは無料?【PTDLIVEVIEWING 】

サイトは完全に無料です。

やり方もとても簡単なので、ぜひ一度気楽にやってみてくださいね。

スポンサーリンク

PTD BADGEの作り方!BTSのバッチのやり方は?まとめ

今回は『PTD BADGEの作り方!BTSのバッチのやり方は?サイトは無料?【PTDLIVEVIEWING 】』と題して紹介しました。

無料で、とても簡単に楽しめるのでいいですね!

どんどんシェアして繋がってみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。