木下優樹菜の新たなリスクとは?事務所と何があった?今後の仕事はYouTuber?との声多数

2020年7月6日に木下優樹菜さんが芸能界引退を発表しました。

7月1日に芸能界復帰したばかりなので世間は「新たなリスクってなに?」「事務所と何があったの?」と話題になりました。

そんな声や今後の仕事などをまとめてみました。

木下優樹菜が芸能界引退を発表!

木下優樹菜の姉が働いていたタピオカ店の人と問題を起こし、ずっと活動を自粛していた木下優樹菜さん。

自粛中にFUJIWARA藤本 敏史との離婚を発表しました。

何かと騒がれていましたが、2020年7月1日に木下優樹菜さんはタピオカ事件から復帰しました。

しかし2020年7月6日に芸能界引退を発表しました。

7月1日に活動再開を発表したタレント・木下優樹菜(32)の所属事務所・プラチナムプロダクションは6日、木下の芸能界引退を発表した。
サイトでは「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」と報告。

(引用:オリコンニュース

6日間で引退となったのです。

スポンサーリンク

木下優樹菜は事務所と何があったの?新たなリスクとは?

木下優樹菜と事務所は何があった?新たなリスクとは?

今後木下優樹菜との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し…

と事務所側は書いています。

14年間苦楽を共にしてきたのに、6日間で何があったのでしょうか。

文春オンラインでは、事務所関係者がこう話していたと記事にしています。

「事務所と木下は復帰にあたっても話し合いを続けてきたが、復帰発表の後の各方面の批判的なリアクションが大きく、ふたたび話し合う中で、事務所の関知していなかった新たな問題も浮かび上がってきたようです。事務所としては『これ以上のリスクを抱えることはできない。何かあったときに守り切れない』ということで、本人としても今後の子供に対しての影響も心配だったという。事務所と本人が再度話し合い、引退を決めたといいます」

(引用:文春オンライン

何かしらの新たな問題が浮かび上がったようです。

内容はまだわかりませんが、芸能界を引退するほどの問題だった可能性が高いですね。

不倫疑惑や、タピオカ事件の反省の態度がなってない、復帰への思いの相違など憶測が飛んでいます。

新たなリスクとは不倫!?

前から不倫疑惑が上がっていたようです。

早すぎる引退

復帰後6日間という早すぎる引退に驚きの声が多かったです。

スポンサーリンク

木下優樹菜の今後の仕事はYouTuber?

木下優樹菜はFUJIWARA藤本 敏史と離婚したので、シングルマザーです。

子供は二人います。

芸能人としてのお仕事がなくなってしまうと大変ですよね。

アパレルブランドもしていないので、本当に今は何もお仕事がない状態のようです。

そんな中YouTuberに近々なるのでは?という意見が多かったです。

今後どういう活動をしていくのかまだ確かではありませんが、今後の行動がまた話題になりそうですね。

今までファッションブランドもプロデュースをしていた経験もあるので、そのノウハウも活かせるかもしれませんね。

スポンサーリンク

木下優樹菜の新たなリスクとは?事務所と何があった?まとめ

今回は『木下優樹菜の新たなリスクとは?事務所と何があった?今後はYouTuber?との声多数』と題してまとめてみました。

事務所と木下優樹菜の間に6日間で新しい問題があったんでしょうね。

事務所も知らなかった事実をしり、支えきれなくなったのかなと思います。

木下優樹菜さんの今後の活動に注目が集まりそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。