【動画】氷川きよしのボヘミアンラプソディの日本語歌詞がかっこいい!【Mステ】

2020年6月5日『Mステ』に氷川きよしが出演しボヘミアンラプソディを披露しました。

クイーンの名曲ですが、日本語訳で歌い上げ「かっこいい!最高!」と話題になりました。

日本語歌詞や氷川きよしさんのボヘミアンラプソディの動画をまとめてみました。

Mステに氷川きよしが出演!

氷川きよしが14年ぶりにミュージックステーションに出演しました。

Mステは3回目の出演です。

1回目は2003年に中村玉緒さんとのデュエット「TAMAO&KIYOSHI」で出演。

2回目は2006年に「KIYOSHI」名義で同番組に出演。

「氷川きよし」としての出演は初めてだそうです。

「ようやくそのときが来たかという感じで、夢がかなってうれしくて体が震えています」

「フレディの思いを感じながら魂を込めて歌いたい」

と氷川きよしさんはコメントしていました。

ミュージックステーションは演歌の方は出ることがあまりないので、今まで登場回数が少なかったんだと思います。

でも氷川きよしがMステ3回目とは、意外ですよね。

スポンサーリンク

氷川きよしのボヘミアンラプソディ【動画】

氷川きよしは何度かクイーンのボヘミアンラプソディを披露しています。

氷川きよしのボヘミアンラプソディ

『氷川きよし・スペシャルコンサート2019 きよしこの夜Vol.19』で歌った時の動画です。

とてもかっこいいですよね。

Mステの氷川きよしの動画

スポンサーリンク

氷川きよしの ボヘミアンラプソディの日本語歌詞

字幕をつけてくれています。

「これが現実?それともファンタジー?」から始まる歌詞。

「ママ 殺しちゃった」の歌詞は衝撃的でしたね。

「生きて生きて」の歌い方に思いがすごくこもっていて感動しました。

スポンサーリンク

氷川きよしのボヘミアンがかっこいい!感動した!との声多数

放送前からの盛り上がり

14年ぶりのMステということで、かなり盛り上がっていました。

普段ミュージックステーションをみない人もチェックしているようですね。

放送後の反響!

 

スポンサーリンク

氷川きよしのボヘミアンラプソディまとめ

今回は『【動画】氷川きよしのボヘミアンラプソディの日本語歌詞がかっこいい!【Mステ】』と題してまとめてみました。

14年ぶりの氷川きよしさんの出演は衝撃的でしたね。

紅白でもかなり評判が高かった氷川きよしさん。

今後もMステにも出演してほしいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。