【文春】児嶋一哉の画像が白黒の理由はなぜ?モノクロで笑った!遺影みたいと話題に 

2020年6月24日文春オンラインが渡部建の記事を発表しました。

その記事の中で相方の児嶋一哉の画像も掲載されていました。

なぜか児嶋さんが白黒で、「モノクロ笑った」「遺影みたい」と話題になっていたので、まとめました。

文春オンラインで児嶋一哉の画像が白黒に!

2020年6月24日に文春オンラインが渡部建の記事が出ました。

6月16日、渡部が「週刊文春」の取材に応じ、不倫疑惑に加え、妻で女優の佐々木希(32)、相方・児嶋一哉(47)への思いを明かした。

取材現場に黒いスーツ、ネクタイ姿で現れた渡部。時折言葉を詰まらせながらも、NGの質問は一切なく、取材時間は90分に及んだ。

(引用:文春オンライン

6月25日(木)発売の「週刊文春」で相方児嶋一哉への思いも語られているようです。

この文春オンラインで載せられていた画像がこちら。

スポンサーリンク

児嶋一哉がモノクロの理由はなぜ?笑った!遺影みたいと話題に

文春にあった画像がモノクロだったので、みんな突っ込んでいます。



児嶋一哉が白黒な理由は、文春なりのいじりなのかもしれませんね。

これだけ突っ込まれていて凄いですね。

スポンサーリンク

【文春】児嶋一哉の画像が白黒の理由はなぜ?まとめ

今回は『【文春】児嶋一哉の画像が白黒の理由はなぜ?モノクロで笑った!遺影みたいと話題に』と題してまとめてみました。

文春の画像が、白黒でみんな総ツッコミでした。

文春もいじる感じで、モノクロにしたのかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。